menu
みみこ
新しい時代を自分の力で生きていけるようになるのが目標。
HSPを自分事として内側から、恋人のこととして外側から考察した内容を発信中。

HSPの恋愛傾向まとめ【自分らしい幸せな恋愛をするために】

 

はい、出ました。このパターン!いつも同じように恋愛がうまくいかなくなっちゃうな…。

 

HSPの気質は恋愛に大きな影響を与えます。

となると、HSPの恋愛にはある一定の傾向があるはず。

 

そこで今回は、HSPの恋愛傾向についてご紹介します。

HSPの恋愛の傾向を知ることで、私たちはどんなことを気を付けていったら良いのか学びましょう。

 

こんな人におすすめ!
  • HSPの恋愛傾向が知りたい
  • HSPが恋愛で気を付けるべきことを知りたい
  • HSPで幸せな恋愛をしたい

 

この記事を書いたのは、みみこと彼氏
・付き合い歴5年半のHSS型HSP×HSPの繊細カップル
・アラサーの事務系OL
・繊細さん同士で同棲中
その境遇から、HSPが笑顔で自分らしく生きるための情報を発信してます!

 

 

HSSカップルの私たちも、これまでは今回ご紹介するような恋愛をしてきました。

ですが、今では自分に合った恋人を見つけ、二人で助け合いながら楽しい毎日を送ることができています。

 

みみこ

過去の恋愛を振り返り、未来に活かしていきましょう。

 

彼氏

HSPでも必ず幸せな恋愛はできます!

 

目次

HSPの恋愛の傾向

青空の下で防波堤の上を歩く二人のシルエット

 

HSPとは、刺激に敏感で繊細な気質を持った人のこと。

 

HSP(Highly Sensitive Person)
「繊細な気質を持った人」や「敏感な人」のこと

 

特徴としては、

 

  • 物事を深く考えたり、深く味わう
  • 刺激に対して敏感
  • 共感力が高く、人の気持ちを察する
  • 変化に気が付きやすい

 

などが挙げられます。

 

自分がHSPかもしれないと感じる方は、まずはアーロン博士が提唱するHSP診断をしてみることをおすすめします。

 

 

そんなHSPの恋愛傾向とは、どのようなものなのでしょうか。

 

控えめでなかなか恋人ができない

 

HSPの恋愛に最も多い問題が、控えめでなかなか恋人ができないことではないでしょうか。

 

原因としては、

 

  • 相手を困らせてしまうかもと気を遣ってしまう
  • 自分なんかに話しかけられても嫌だろうと思ってしまう

 

などから積極的に行動できないことが挙げられます。

 

彼氏

HSPには魅力的な方が多いのにも関わらず、とてももったいないことです。

 

違和感を感じていても付き合いを続けてしまいやすい

 

すでに恋人がいる場合、恋人に違和感を感じているにも関わらずズルズルと関係を続けてしまうことも。

というのも、HSPは平和主義で波風立たせるのがあまり好きではありません。

自分の中で「あれ?」と思っていても、恋人に言い出せずモヤモヤしていることも少なくありません。

 

恋人に言い出せない。

だからといって、自分の中の違和感に気づかないふりもできない。

二つの感情に板挟みになってしまうことが考えられます。

 

 

相手の気持ちに流されやすい

 

相手の気持ちに流されてしまうことも、HSPの恋愛の傾向と言えそうです。

相手に気を遣うあまりに自分の意見が伝えられず、相手のしたいようにされてしまうことがあるのではないでしょうか。

 

また、自分は相手に対して好意がなかったのに、好きだと言われたから付き合ってしまったという経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

それで上手くいってしまえば良いのですが、そうではないことの方が多いと思います。

相手の気持ちに流されてしまいやすい傾向には注意が必要です。

 

みみこ

自己肯定感の低さから、好きだと言われると「私なんかのことを好きになってくれるなんて…」と相手のことを好きになってしまう人もいます。注意しましょう!

 

依存してしまう&されてしまう

 

HSPの恋愛の傾向に、依存体質になりやすいことが挙げられます。

 

HSPの依存しやすさについては、自分の理解者が少ないためだと考えられます。

ずっと孤独を感じてきた中で唯一自分の辛さを理解してくれる恋人が現れたら、依存してしまう気持ちもわからなくありませんよね。

 

また、逆にHSPが恋人から依存されてしまうこともあります。

HSPは気づく力が鋭く、相手から頼まれる前にやってほしいことをしてあげることができます。

その結果、何かをやってもらうのが当たり前になってしまったり、「この人は何をしても離れないだろう」といい加減な扱いを受けてしまうことがあります。

 

このような依存する&される状態が重なると、共依存の状態になります。

共依存になると周囲の人間関係も崩壊させかねないので注意しましょう。

 

彼氏

お互い高め合っていける存在でありたいね!

 

 

安定したお付き合いをする

 

HSPの恋愛傾向としてネガティブなものばかり紹介してしまいましたが、もちろん恋愛がうまくいっている人だっていらっしゃいます。

 

HSPで恋愛がうまくいっている人は、恋人と安定したお付き合いをする傾向にあります。

理由としては、以下が考えられます。

 

HSPが安定したお付き合いをする理由

  • 波風を嫌い、安定した関係を好む
  • 浮気の心配がない
  • 深い関係を築く

 

先程もお話ししたように、HSPは刺激を嫌い、落ち着いた恋愛を好みます。

そのため、お付き合いも波風を立たせることなく落ち着いた関係を築けます。

 

また、なかなか他人に心を開きませんので浮気の心配もありません。

HSPの中には、素敵な恋人を見つけ、ずっと同じ人とお付き合いしているという人もいます。

HSPでも素敵な恋愛はできますので安心してくださいね。

 

みみこ

私もずっと短期間のお付き合いしかしてこなかったのですが、彼とはもう6年付き合っています。

 

HSPが恋愛する上で気を付けたいこと

 

HSPの恋愛傾向をふまえて、HSPは恋愛をする上でどんなことに気を付けたら良いのでしょうか。

 

HSPなりの方法で好きな人にアピールをする

 

自分に自信がもてなかったり、なかなか自分から気になる人にアピールができないHSPさん。

そんなHSPさんにおすすめしたいのが、自分の得意なことでアピールすること。

 

例えば、HSPさんには他人に対して細やかな気遣いができるところがあります。

他の人にはできないような気遣いでアピールすることができます。

 

また、HSPさんは話の聞き上手なところもあります。

好きな人が話していたことを覚えていて、 次に会ったときにサラッとその話をしてみせるなど。

 

自分からガツガツ行動していくことが難しくても、笑顔を増やしてみたりお話する接点を増やしてみたりと少しずつ歩み寄ってみるのはいかがでしょうか。

普段控えめなHSPさんだからこそ、ちょっとした行動でグッと異性を引き付けることができます。

 

他の人のやり方を真似するのではなく、HSPさんだからこそできるアピール方法でアプローチしてみてくださいね。

 

 

自分の気持ちを尊重する

 

HSPさんは、つい自分のことを後回しにして他人中心に考えてしまいがち。

ですが、本当の幸せを手に入れるためには自分の気持ちを尊重する必要があります。

 

どうしても自分の気持ちが言えないという方は、相手の立場になって考えてみるのはどうでしょう。

恋人に思っていることを隠されているのは、悲しいことだと思いませんか?

 

自分のためだけではなく、相手のためにも自分の気持ちを尊重してあげてくださいね。

 

みみこ

自分の気持ちを大切にすることが、相手を大切にすることに繋がるよ。

 

普段からなんでも話せるような関係づくりをする

 

HSPがお付き合いを長続きさせたいと思ったら、普段からお互いになんでも話せるような関係性を作ることが大事です。

そのためには恋人の協力も必要です。

 

  • 相手の話をよく聞く
  • 価値観を否定しない
  • 感情的にならない

 

このようなことをお互いに意識して、信頼関係を築いていきましょう。

 

すぐには難しいかもしれません。

ですが、いつか必ず強い絆を作ることができるはずですよ。

 

 

HSPが幸せな恋愛をするには

 

では、HSPが幸せな恋愛をするにはどうしたら良いのでしょうか。

 

HSPが幸せな恋愛をするには、

 

  1. 自分の繊細な気質を受け入れる
  2. HSPと相性の良い人と恋愛をする
  3. 自分に合った付き合い方をする

 

の3つが必要です。

 

自分の繊細な気質を受け入れる

 

まずは、自分自身をよく知り、ありのままの自分を受け入れることが大事。

HSPについて、一度よく理解することも必要になります。

 

そこでおすすめなのが、『「繊細さん」の本』

 

 

2018年の発行から50万部越えのヒット作で、世間にHSPを広めるきっかけとなった本です。

イラストが多く、初めてHSPについて学ぼうとする人にはピッタリの1冊です。

 

また、『「繊細さん」の本』は既に読んでいるという人におすすめなのが、『鈍感な世界に生きる敏感な人たち』

 

 

デンマークの心理療法士イルセ・サンさんによって書かれた本で、HSPの生きづらさの原因に迫る内容となっています。

自分の生きづらさと向き合いたいという方には、ぜひ一度読んでほしいです。

 

みみこ

HSPは直せるものではありません。ありのままの自分を受け入れて、自分らしい生き方を考えることが大切です。

 

HSPと相性の良い人と恋愛をする

 

次に、HSPと相性の良い人と恋愛をすること。

 

自分のタイプや理想の人が相性の良い人とは限りません。

ありのままの自分は、どのような人と付き合っていくのが良いのか考える必要があります。

 

HSPと相性の良い人の特徴は、以下の通り。

 

  • 自分の機嫌を表に出さない
  • 自立している
  • 刺激を求めない安定型
  • 自分の話をよく聞いてくれる
  • 考え方が柔軟
  • 深い関係性を築くのが好き
  • 人のことを大切にできる
  • きつい言葉を使わない
  • 自分のことも好きでいられる

 

詳しくは、HSPが恋愛で相性のいい人はどんな人?【自分らしい恋愛をしよう】にてお話しています。

こちらもご覧ください。

 

 

そうは言っても出会いがないよ…

 

そんな方におすすめしたいのが、HSPも安心して利用できる Ciel というマッチングアプリ。

 

 

HSPも安心できる理由
  • 女性開発チームが作成しているからリアルな声が反映されている
  • フラッグ制度で安心
  • 女性と25歳以下の男性は無料!25歳以上男性も低価格
  • 個別のオンラインコンシェルジュが一緒に出会いを探してくれる
  • HSP仲間に出会える可能性が高い

 

Cielは、安全性に特化したマッチングアプリ。

特にフラッグ制度は、他のアプリにはないすばらしい機能です。

 

フラッグ制度

運営に通報があるとイエローフラッグ、レッドフラッグがつく。本人にはわからないが、他人がプロフィールを見るとフラッグがわかる仕組み

 

こういった安全性に特化した機能があるのは、女性開発チームのリアルな声を反映しているから。

それにこれだけ安全性を謳っているため、自分と似た繊細な気質をもった人が集まりやすいという特徴もあります。

 

みみこ

私たちのようなHSP同士のカップルもとっても相性がいいです!ぜひCielで同じ気質をもった恋人を探してみてはいかがでしょうか。

 

\HSPさんも安心のマッチングアプリ/

 

 

自分に合った付き合い方をする

 

自分の特性や自分に合う相手が理解できたら、自分に合った付き合い方をしましょう。

いくら自分にぴったりな相手でも、自分に合わないような付き合い方をしていると幸せな恋愛はできません。

 

例えば、誰かと一緒にいるとどうしても疲れてしまうという人は恋人と会う頻度を控えめにしたり。

デートでは、刺激の多い場所ではなくなるべくゆっくりできるところへ行くようにしたり。

相手に合わせて自分がなくなってしまうことがないように、恋人と付き合い方を話し合いましょう。

 

もちろん、自分の意見を通してばかりでもいけません。

お互いが納得いくように話し合ってみてくださいね。

 

 

HSPの恋愛傾向まとめ

 

恋愛に悩みをもつHSPさんに向けて、HSPの恋愛傾向についてお伝えしてまいりました。

 

HSPの恋愛傾向

  • 控えめでなかなか恋人ができない
  • 違和感を感じていても付き合いを続けてしまいやすい
  • 相手の気持ちに流されやすい
  • 依存してしまう&されてしまう
  • 安定したお付き合いをする

 

そんなHSPが恋愛をする上で気を付けたいことは、

 

  • 好きな人にはHSPなりの方法でアピールをする
  • 自分の気持ちを尊重する
  • 普段からなんでも話せるような関係づくりをする

 

でした。

 

恋愛に悩みやすいHSPですが、必ず幸せな恋愛をすることはできます。

本記事を参考に、HSPのみなさまが幸せな恋愛を楽しめるようになることを祈っています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
よかったらシェアしてね!∩∩
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる