HSPの恋愛傾向まとめ【自分らしい幸せな恋愛をするために】

恋愛

 

はい、出ました。このパターン!いつも同じように恋愛がうまくいかなくなっちゃうな…。

 

HSPの気質は恋愛に大きな影響を与えます。

となると、HSPの恋愛にはある一定の傾向があるはず。

 

そこで今回は、HSPの恋愛傾向についてご紹介します。

HSPの恋愛の傾向を知ることで、私たちは何を気を付けていったら良いのか学習しましょう。

 

こんな人におすすめ!
  • HSPの恋愛傾向が知りたい方
  • HSPが恋愛で気を付けるべきことを知りたい方
  • HSPで幸せな恋愛をしたい方

 

HSSカップルの私たちも、これまでは今回ご紹介するような恋愛をしてきました。

ですが、今では自分に合った恋人を見つけ、二人で助け合いながら楽しい毎日を送ることができています。

 

 

みみこ
みみこ

過去の恋愛を振り返り、未来に活かしていきましょう。HSPでも必ず幸せな恋愛はできます!

 

スポンサーリンク

HSPの恋愛の傾向

青空の下で防波堤の上を歩く二人のシルエット

 

HSPとは、刺激に敏感で繊細な気質を持った人のこと。

 

HSP(Highly Sensitive Person)
「繊細な気質を持った人」や「敏感な人」のこと

 

特徴としては、

  • 物事を深く考えたり、深く味わう
  • 刺激に対して敏感
  • 共感力が高く、人の気持ちを察する
  • 変化に気が付きやすい

などが挙げられます。

 

 

そんなHSPの恋愛傾向とは、どのようなものなのでしょうか。

 

HSPの恋愛の傾向
  • 控えめでなかなか恋人ができない
  • 違和感を感じていても付き合いを続けてしまいやすい
  • 相手の気持ちに流されやすい
  • 依存してしまう&されてしまう
  • 安定したお付き合いをする

 

控えめでなかなか恋人ができない

HSPの恋愛に最も多い問題が、控えめでなかなか恋人ができないことではないでしょうか。

 

原因としては、

  • 相手を困らせてしまうかもと気を遣ってしまう
  • 自分なんかに話しかけられても嫌だろうと思ってしまう

などから積極的に行動できないことが挙げられます。

 

HSPには魅力的な方が多いのにも関わらず、とてももったいない。

自分からガツガツ行動していくことが難しくても、笑顔を増やしてみたりお話する接点を増やしてみたりと少しずつ歩み寄ってみるのはいかがでしょうか。

少しずつのアピールで、好きな人との距離を縮めてみてください。

 

みみこ
みみこ

普段控えめな分、HSPのアピールはグッとインパクトがありますよ!

 

違和感を感じていても付き合いを続けてしまいやすい

すでに恋人がいる場合、恋人に違和感を感じているにも関わらずズルズルと関係を続けてしまうことも。

というのも、HSPは平和主義で波風立たせるのがあまり好きではありません。

自分の中で「おや?」と思っていても、恋人に言い出せずモヤモヤしていることも少なくありません。

 

恋人に言い出せない。だからといって、自分の中の違和感に気づかないふりもできない。

二つの感情に板挟みになってしまうことが考えられます。

 

相手の気持ちに流されやすい

相手の気持ちに流されてしまうことも、HSPの恋愛の傾向と言えそうです。

相手に気を遣うあまりに自分の意見が伝えられず、相手のしたいようにされてしまうことがあるのではないでしょうか。

 

また、自分は相手に対して好意がなかったのに、好きだと言われたから付き合ってしまったという経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

それで上手くいってしまえば良いのですが、そうではないことの方が多いと思います。

相手の気持ちに流されてしまいやすい傾向には注意が必要です。

 

依存してしまう&されてしまう

HSPの恋愛の傾向に、依存体質になりやすいことが挙げられます。

HSPの依存しやすさについては、自分の理解者が少ないためだと考えられます。

ずっと孤独を感じてきた中で唯一自分の辛さを理解してくれる恋人が現れたら、依存してしまう気持ちもわからなくありません。

 

また、逆にHSPが恋人から依存されてしまうこともあります。

HSPは気づく力が鋭く、相手から頼まれる前にやってほしいことをしてあげたりすることができます。

そのため、恋人が自分に甘えてしまうのです。

 

ご紹介してきたような依存する&される状態が重なると、共依存の状態になります。

共依存になると周囲の人間関係も崩壊させかねないので注意しましょう。

 

安定したお付き合いをする

HSPの恋愛傾向としてネガティブなものばかり紹介してしまいましたが、もちろん恋愛がうまくいっている人だっていらっしゃいます。

 

HSPで恋愛がうまくいっている人は、恋人と安定したお付き合いをする傾向にあります。

理由としては、以下が考えられます。

 

HSPが安定したお付き合いをする理由
  • 波風を嫌い、安定した関係を好む
  • 浮気の心配がない
  • 深い関係を築く

 

先程もお話ししたように、HSPは刺激を嫌い、落ち着いた恋愛を好みます。

そのため、お付き合いも波風を立たせることなく落ち着いた関係を築けます。

 

また、なかなか他人に心を開きませんので浮気の心配もありません。

HSPの中には、素敵な恋人を見つけ、ずっと同じ人とお付き合いしているという人もいます。

HSPでも素敵な恋愛はできますので安心してくださいね。

 

みみこ
みみこ

私もずっと短期間のお付き合いしかしてこなかったのですが、彼とはもう5年半付き合っています。

 

スポンサーリンク

HSPの恋愛におけるメリットデメリット

花束を持ち海辺に立つ女性

 

HSPの恋愛の傾向を踏まえて、メリットとデメリットについて考えてみましょう。

 

メリット

HSPは恋愛においてデメリットばかりではありません。

メリットは下記の通りです。

 

HSPの恋愛におけるメリット
  • 気遣いができる
  • 相手の気持ちに寄り添うことができる
  • 深い関係を築くことができる

 

気遣いができる

HSPの特徴の1つでもある、気遣いができる力

よく「気を遣いすぎてしまう」というようにデメリットのように捉えられてしまいがちですが、そもそも他人を気遣うことができるのは素晴らしい能力です。

 

好きなタイプに「他人に気配りができる人」を挙げる人も少なくありません。

いつも周囲に気を配るあなたに魅力を感じている方もいらっしゃるのではないかと思います。

HSP特有の気遣いができるところは、恋愛におけるメリットと言えそうです。

 

相手の気持ちに寄り添うことができる

HSPは感受性が豊かで、共感力が高いと言われています。

恋愛においても、相手の気持ちを深く理解してあげることができるでしょう。

相手がしてほしいことを自然に理解してあげることができるので、相手から居心地の良さを感じてもらえることもあると思います。

 

これはHSPにとっては当たり前にできることですが、非HSPからはなかなか難しいこと。

最初、気兼ねなく話せる間柄になるのにハードルが高いですが、それさえ越えてしまえば恋愛関係に繋がりやすいのではないでしょうか。

相手の気持ちに寄り添えることは、大きなメリットです。

 

深い関係を築くことができる

HSPは恋愛において、深い関係性を築くことができます。

というのも、HSPは深い話をするのが好きな人が多いです。

そのため、お付き合いをしても浅い付き合いではなく、深い関係性を築きたいと思う人が多いのではないでしょうか。

 

少し時間はかかりますが、HSP側が自分を出せるようになれば深い関係を築きやすい。

そして、一度深い関係性になれば別れにも繋がりにくく比較的安定した付き合いができるでしょう。

 

デメリット

 

HSPの恋愛におけるデメリットは、以下だと考えられます。

 

HSPの恋愛におけるデメリット
  • 積極的にアピールができない
  • 相手の言いなりになりがち
  • 気が付かない方が良いことにも気づいてしまう
  • 依存しやすい
  • 相手をダメな人にしてしまいやすい

 

詳しくは、HSPが恋愛できないと感じる5つの理由と恋人選びの方法でもご紹介しています。

こちらもぜひご覧ください。

 

 

HSPが恋愛をうまくいかせるコツ

一面に広がる花畑

 

HSPの恋愛の傾向とメリットデメリットを確認してきました。

それでは、最後にHSPが恋愛をうまくいかせるにはどのようなことに気を付けていったら良いのでしょうか。

 

HSPが恋愛を成功させる方法
  • 自分の特性を受け入れる
  • 自分に合った相手を選ぶ
  • 自分に合った付き合い方をする

 

HSPが幸せな恋愛をするためには、まず自分自身をよく知ることが大事です。

それから、ありのままの自分に合った恋人を探しましょう。

 

恋人探しはしたいけど、出会いがないよ。マッチングアプリもなんとなく不安だし…。

 

そんな方におすすめしたいのが、HSPも安心して利用できる Cielというマッチングアプリ。

 

 

 

CielがHSPも安心して利用できる理由
  • 女性開発チームが作成しているからリアルな声が反映されている
  • フラッグ制度で安心
  • 女性と25歳以下の男性は無料!25歳以上男性も低価格
  • 個別のオンラインコンシェルジュが一緒に出会いを探してくれる
  • HSP仲間に出会える可能性が高い

 

Cielは、安全性に特化したマッチングアプリ。

特にフラッグ制度は、他のアプリにはないすばらしい機能です。

 

フラッグ制度:
運営に通報があるとイエローフラッグ、レッドフラッグがつく。本人にはわからないが、他人がプロフィールを見るとフラッグがわかる仕組み

 

こういった安全性に特化した機能があるのは、女性開発チームのリアルな声を反映しているから。

それにこれだけ安全性を謳っているため、自分と似た繊細な気質をもった人が集まりやすいという特徴もあります。

 

みみこ
みみこ

私たちのようなHSP同士のカップルもとっても相性がいいです!ぜひCielで同じ気質をもった恋人を探してみてはいかがでしょうか。

 

\HSPさんも安心のマッチングアプリ/

 

詳しくは、【HSP×恋愛】HSPが幸せな恋愛をするための4ステップ!にてお話しています。

よかったらご覧ください。

 

 

HSPの恋愛傾向まとめ

 

恋愛に悩みをもつHSPさんに向けて、HSPの恋愛傾向についてお伝えしてまいりました。

 

HSPの恋愛傾向には、

  • 控えめでなかなか恋人ができない
  • 違和感を感じていても付き合いを続けてしまいやすい
  • 相手の気持ちに流されやすい
  • 依存してしまう&されてしまう
  • 安定したお付き合いをする

がありました。

 

恋愛に悩みやすいHSPですが、幸せな恋愛ができないのは自分だけのせいではありません。

HSPの気質も大きな原因となっています。

今回ご紹介したようにHSPの恋愛には傾向があり、同じように恋愛がうまくいかないと悩んでいるHSPが多くいると思うと元気が出ますね。

 

本記事を参考に、HSPのみなさまが幸せな恋愛を楽しめるようになることを祈っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

おすすめ

 

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
タイトルとURLをコピーしました