HSPにおすすめマッチングアプリ徹底比較!傷つかずにマッチングを成功させるポイント☆

恋愛

 

うちの職場は女性ばかりで出会いがない・・・。周りからマッチングアプリを勧められるけど不安だなぁ。

 

HSPも安心して利用できるマッチングアプリってないのかな?

 

出会いがないけれど、マッチングアプリは正直言って不安。

そう感じているHSPは多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、HSPがマッチングを成功させるポイントをご紹介します。

また、アプリに不安を感じるHSPにおすすめのマッチングアプリも4つご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

こんな人におすすめ!
  • 出会いがないけど恋愛/婚活をしたいと感じている方
  • マッチングアプリに不安を感じている方
  • マッチングアプリを始める勇気がない方
  • 傷つくのが怖くてマッチングアプリを始められない方

 

著者

みみこ

  • HSS型HSP
  • HSPの彼と繊細さん同士で同棲しています
  • 境遇を活かして、HSPについて考察した内容を発信中
  • アラサーの事務系OL

 

マッチングアプリを始めるのが不安な気持ち、よくわかります。

ですが、一歩踏み出さないと現状は何も変わりません。

 

心配性なHSPさんは、

  • このまま一人で生きていくのかという将来への不安
  • マッチングアプリを始める不安

この2つに板挟みになっているのではないでしょうか。

 

そんなHSPさんを板挟みの状態から解放したい。

一歩を踏み出す勇気を与えたい。

そんな思いから、本記事の執筆を決めました。

 

よりリアルな声をお届けするために、今回はマッチングアプリで出会った彼と結婚間近のHSP仲間A子と一緒にお届けします。

 

インタビュイー

A子

  • HSS型HSP
  • みみこのHSP友達
  • マッチングアプリで出会った彼と結婚間近
  • 熱帯魚を飼っている

 

みみこ
みみこ

A子、今日はよろしくね!

 

もちろん!私も不安はあったけど、勇気を出してマッチングアプリを初めて良かったと思っています。みなさんが一歩を踏み出す勇気になればと思います!

 

スポンサーリンク

マッチングアプリのいま

 

実際、マッチングアプリを利用している人なんてごく一部なんじゃないの?

 

そう感じている方にぜひ知っていただきたい統計データがあります。

 

現在コロナ渦によりさらに異性との出会いがなくなったことも相まって、マッチングアプリの市場が大拡大しています。

日本で最も利用されているマッチングアプリ”Pairs”は、2019年に累計登録者数1,000万人を突破しているのだとか。

 

詳しくは、MMD研究所の統計データをご覧ください。

 

みみこ
みみこ

1,000万人はスゴイ・・・!実際に私たちの周りでもマッチングアプリをやっている人多いよね。

 

A子
A子

以前は「マッチングアプリ=出会い系サイト」のイメージがあったけれど、利用者も増えてそのイメージは払拭されているね。実際に登録している人も、まともな人が多かったよ!

 

スポンサーリンク

HSPにマッチングアプリをおすすめする理由

 

HSPとは、刺激に敏感で繊細な気質を持った人のこと。

 

HSP(Highly Sensitive Person)
「繊細な気質を持った人」や「敏感な人」のこと

 

特徴としては、

  • 物事を深く考えたり、深く味わう
  • 刺激に対して敏感
  • 共感力が高く、人の気持ちを察する
  • 変化に気が付きやすい

などが挙げられます。

 

実生活の中では刺激によって疲れやすかったり、他人に気を遣いすぎてしまったりと生きづらさを抱えやすいと言われています。

 

   

マッチングアプリの利用者が増えていて、以前よりもハードルが下がってきていることはわかりました。

ですが、実際のところHSPにマッチングアプリは合っているのでしょうか?

 

A子
A子

実際にマッチングアプリを活用してみて、私はHSPにこそマッチングアプリは合っていると思ったよ!理由は次の通り。

 

HSPにマッチングアプリをおすすめする理由
  • HSPは普段の生活から異性と仲を深めるのが難しいから
  • 自己紹介がいらない
  • 趣味・嗜好が似ている人と繋がりやすい
  • 効率よく自分に合った人を見つけられる
  • 男性からメッセージを送ってくれることが多い

 

内向的なHSPにとって、普段の生活で異性と仲を深めるのは難しい。

ですが、マッチングアプリなら目的がはっきりしているので恋愛に発展させやすいです。

 

また、HSPが恋愛をする上で重要なのが価値観が一致する相手を見つけること。

 

マッチングアプリでは参加するコミュニティによって、趣味や嗜好が似ている人と繋がることができます。

そのため、効率よく最初から価値観の近い人と出会うことができるんです。

 

他にもHSPが苦手な自己紹介をしなくていいことや、女性の場合は男性からメッセージを送ってくれることもHSPにマッチングアプリが合っている理由として挙げられます。

 

みみこ
みみこ

なるほど!傷つきやすいHSPだからこそ、最初から自分に似た価値観の人が見つけられるのはありがたいね!

 

 

HSPにおすすめのマッチングアプリ

 

HSPが出会いを求めるのに最適なマッチングアプリ。

最近は種類もたくさんあるようですが、特にHSPにおすすめできるものはどれなのでしょう。

 

みみこ
みみこ

A子と私でHSPにおすすめマッチングアプリ4つを選んでみました!

 

A子
A子

おすすめポイントと注意事項もまとめました!参考にしてみてね!

 

HSPにおすすめのマッチングアプリ
  1. Pairs
  2. CROSS ME
  3. Ciel
  4. knew

 

Pairs(ペアーズ)

 

全国の利用者NO.1を誇るマッチングアプリ、Pairs。

累計会員数1,000万人を越え、1日に400人に恋人ができていると言われています。

 

A子
A子

私が登録していたのもPairsだよ!

 

おすすめポイント
  • 1日に8,000人が登録をしているため出会える数が多い
  • 多くの人が利用しているから安心
  • ピンポイントなコミュニティが存在する
  • 結婚や子どもの希望について細かく設定できる

 

Pairsの魅力はなんと言っても登録者数の多さ

多くの人が利用しているという意味で安心感がありますし、自分に合った人と出会える可能性も高いです。

 

特におすすめなのが、ピンポイントなコミュニティが存在するところ!

 

例えば、

  • わびさびが好きな人
  • 良いものを大切に使いたい
  • かまいたちが好き

など、バラエティに富んでます。

 

みみこ
みみこ

たしかに!ただ「お笑い好き」っていうだけでは漫才が好きなのかコントが好きなのか、トークが好きなのか番組での振る舞いが好きなのか違うもんね。

 

同様に結婚観や将来の子どもの希望も細かく指定できるので、ミスマッチも起きにくいです。

 

残念ポイント
  • 登録者が多いということは知り合いに見られる可能性も高い
  • 友達探しには向いていない
  • 「いいね稼ぎ」が存在する

 

登録者が多いということは、知り合いに見つけられる可能性もあります。

システム上、同性の登録者を見ることはできないので異性に知り合いが多い人は注意です。

こちら側が先に知り合いを見つけることができれば、その人に自分のプロフィールを見られないように設定できるので、先に徹底的に知り合い探しをしておきましょう!

 

また、Pairsは恋活・婚活に目的が限定されていて、友達探しには向いていません。

そして気を付けなければならないのが”いいね稼ぎ”の人が存在すること。

 

登録者が多いということは、やはり怪しい人も登録してしまっているのが事実。

「マッチングが成立したから連絡が取れる!」とは思わないほうが良さそうです。

 

\ 利用者NO.1のマッチングアプリ、Pairs/

403 Forbidden

 

CROSS ME(クロスミー)

 

すれ違い機能”というすれ違った登録者を確認できる独自の機能が人気のマッチングアプリ。

 

「かなり出会える!」

「美男美女が多い」なんていう噂も。

会員数は75万人突破中。

 

おすすめポイント
  • ”すれ違い機能”で生活リズムが似てる人と出会える
  • 気軽に恋愛がしたい人向け
  • ”今日デート機能”ですぐにマッチング可能
  • 希望のタイプの人が集まるところに行くと出会える
  • 友達探しもOK

 

やはり魅力となるのは”すれ違い機能”。

すれ違い機能によって最初から生活リズムや活動拠点が似ている人と出会うことができるし、逆に自分のタイプの人が集まるところに行って、すれ違いを狙うこともできます。

 

”今日デート機能”で今すぐデートできる人を探すこともできて、気軽に恋愛がしたい人に向いていると言えそうです。

 

みみこ
みみこ

私のような刺激を求めるHSS型HSPさんに特に向いてそう!

 

残念ポイント
  • 地方よりも都心向き
  • 婚活に向いていない
  • 自宅や職場でのすれ違いはオフにする必要あり

 

すれ違い機能が売りなのもあって、地方よりも都心向きのアプリです。

 

それに自宅や職場ですれ違いをオフにしておく必要があるので注意。

気軽に恋愛を楽しめるという局面から、婚活向きではないと言われています。

 

A子
A子

CROSS MEは、メインというよりはサブとしての利用がオススメ!とりあえず登録しておいて、すれ違い機能から活用してみるのが良さそう!

 

\すれ違いから似た人を探そう!/

 

Ciel(シエル)

 

男性も安い価格で登録でき、手厚いフォローが好評のCiel。

マッチングアプリに不安をもっている方にもオススメできるアプリです。

 

おすすめポイント
  • 女性開発チームが作成しているからリアルな声が反映されている
  • フラッグ制度で安心
  • 女性と25歳以下の男性は無料!25歳以上男性も低価格
  • 個別のオンラインコンシェルジュが一緒に出会いを探してくれる
  • HSP仲間に出会える可能性が高い
  • お金の価値観が細かく設定できる

 

Cielの魅力である安全性を実現できているのは、開発チームが女性であることが関係しています。

女性ならではのリアルな声をシステムに反映しています。

 

例えば、フラッグ制度は他のマッチングアプリにはない安心要素。

 

フラッグ制度:
運営に通報があるとイエローフラッグ、レッドフラッグがつく。本人にはわからないが、他人がプロフィールを見るとフラッグがわかる仕組み

 

このような制度があるというだけで、勧誘目的の人など怪しい人は近づきにくいですよね。

低価格であることや、個別のコンシェルジュがついてくれることも初心者に安心です。

 

それだけでなく、お金の価値観を細かく提示できることも魅力。

デート発生するお金について、「二人で相談」「甘えさせてください」などアプリ上で設定しておくことができます。

 

A子
A子

HSPは特にお金についての話を相手に持ち出しにくいと思うの。アプリ上で設定しておけるのはありがたいよね。

 

また、これだけ安心をアピールしているアプリということは、同じような繊細な気質を持った人が集まりやすいとも言えます。 

 

HSP同士の恋愛はうまくいきやすいです。

仮に恋愛関係になれなくとも同じ感覚をもった友達に出会えそう。

 

 

残念ポイント
  • 利用者が少ない

  

一方で、最近できたばかりのアプリであるために利用者が少ないのは残念なポイント。

ですが、これだけ安心体制が充実したアプリのため、これから利用者が増えてくる可能性大です。

  

A子
A子

女性目線で作られただけあってサイト全体にも安心感があるね。初めてマッチングアプリを利用する人にはフォロー体制もありがたい!

 

ほんとだね!私がもしこれからマッチングアプリを始めるならCielかも!

 

\初めてのマッチングアプリにおすすめ!/

 

knew(ニュー)

 

knewはかなり斬新で新しい提案型のマッチングアプリ!

他のマッチングアプリと違い、運営側がマッチングをさせる提案型であるのが特徴です。

 

knewのシステム
  1. プロフィールや希望条件を登録し、運営が確認
  2. 運営が希望に合った人を提案
  3. 提案された相手と5分間のビデオチャット
  4. 感想を運営に送り、同意があれば連絡先を交換

 

マッチングアプリに疲れた方、効率重視の人にオススメ!

 

 

おすすめポイント
  • プロフィールを公開しないから知り合いにバレない
  • いいねやメッセージのやりとりがいらない
  • 完全審査制で厳選された人しか紹介されない
  • 直接会う前に相手の顔がわかる
  • コミュ力が高い人が多い

 

マッチングアプリを始められない方の中には、

  • メッセージのやりとりが苦手
  • 誰にいいねしたらいいかわからない

という方もいらっしゃいます。

 

そんな方にknewはぴったり。

完全審査制なので厳選された人しか登録できず、勧誘目的の人もいません。

 

プロフィールは運営しか見れないので、Pairsで気になっていた知り合いに見られるという心配もなし!

 

また、直接会う前にビデオチャットを挟みますので、リアルな相手の顔がわかります。

ビデオチャットがあるという理由から、コミュニケーション能力が高い人が集まりやすいという特徴もあるようです。

 

みみこ
みみこ

HSPには話すのが得意じゃない人も多い。相手が話上手でリードしてくれるのはいいかも!

 

残念ポイント
  • 利用者が少ない
  • ビデオ通話が苦手な人には向かない
  • 自分でマッチング相手を選べない
  • じっくり相手を知ることができない
  • HSP仲間は見つからない

 

提案型という性質上、自分でマッチング相手を選ぶことができません。

 

他のマッチングアプリを利用して疲れてしまった人や、誰にいいねをしたらよいかわからない人にはオススメですが、自分で選びたい人には不満に感じるかも。

 

メッセージ機能もないため、じっくり相手のことを知ったうえでマッチングを成立させたいと考えている人には向きません。

 

他にも、ビデオチャットに抵抗があるという人もいるかもしれません。

ですが、ビデオチャットといってもたったの5分。

「短い時間なら大丈夫そう!」と思える方にはおすすめできます。

 

みみこ
みみこ

かなり斬新なアイデア!プロフィールを公開しないから知り合いにバレる心配がないし、メッセージのやりとりがいらなかったりする面は、HSPにおすすめできそう!

 

A子
A子

実際、メッセージのやりとりって結構めんどくさいの。かなり気を遣っちゃうし・・・。そういう意味でHSPには合っていると思うよ!

 

\新しい提案型のマッチングアプリ!/

knew - 恋活・婚活マッチングアプリ knew (ニュー)
恋活・婚活マッチングアプリ「knew (ニュー)」の公式サイト。 knew はまるで親友からの紹介のようにあなたにぴったりのお相手をご紹介する提案型マッチングサービスです。一部上場企業運営

 

HSPがマッチングアプリで傷つく原因

 

みみこ
みみこ

これなら自分にピッタリな相手が見つけられそうだね!でも、やっぱりHSPが気になるのは「傷つきたくない」っていうところじゃないかな?

 

A子
A子

そうだよね。実際に私がマッチングアプリを利用してきて感じたことを紹介するね。

 

HSPがマッチングアプリで傷つく原因
  1. 相手から急に返事が来なくなる
  2. 複数人数と同時進行をされる
  3. 不快なメッセージが来る
  4. 電話を断ったら「じゃあもう連絡しなくていいです」と言われた
  5. 直接会うまでのステップが人によって違う
  6. プロフィール写真と別人だった

 

最も多いのが、気になっていた相手から突然連絡が来なくなってしまうということ。

 

マッチングアプリは普通の恋愛と違うため、多くの人が複数人数と同時進行で関係を進めているもの。

自分よりも先に別の相手とお付き合いが成立してしまう可能性もあります。

 

さらに、異性から不快な内容のメッセージが届くこともあります。

初対面でいきなりタメ口だったり、上から目線で口調だったりすることも。

 

A子
A子

私が一番びっくりしたのが、警察の絵文字がいっぱいの「ピーッ!ピーッ!可愛すぎの容疑で逮捕しちゃうぞ♡」ってメッセージ。思いっきり削除した!笑

 

マッチングアプリを利用する上で最もハードルが高いのが、直接会ってデートをすること。

ですが、そこまでのステップ(メッセージのやりとり→電話→デート)が人によって違うことにも注意です。

 

メッセージのやりとりも早々に電話を提案され、「もう少しメッセージのやりとりをしてからにしたいんですが・・・」と断ったら「じゃあもう連絡取らなくていいです」と言われてしまったなんてことも。

 

他にも、デート当日にプロフィール写真と別人のような人が現れて「騙された!」と感じることもあるようです。

 

A子いわく、このような出来事は本当によくあることなんだとか。

いきなりだとびっくりしてしまうかもしれませんが、「よくあることだ」と知っておくだけで無駄に傷つくこともありませんよ。

 

みみこ
みみこ

わ!これは人間不信になってもおかしくないね・・・。

 

A子
A子

マッチングアプリをやっていたら誰しも経験することかな~とは思う!でも中にはちゃんと真剣に出会いを求めている人もいるから安心してね!

 

 

HSPがマッチングアプリを成功させるポイント

 

やはりマッチングアプリを利用する以上、恋愛と同じで傷つく出来事が全くないとは言い切れません。

そんな中で、HSPがマッチングアプリを成功させるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

みみこ
みみこ

A子はいまアプリで出会った彼と結婚間近だけど、HSPのA子がマッチングを成功したポイントってどんなところだと思う?

 

A子
A子

いろいろあるけど、この4つかな!詳しく話していくね!

 

HSPがマッチングアプリを成功させるポイント
  • 自分の価値観や譲れないポイントを絞ってから始める
  • プロフィールに嘘は書かないし、他人のプロフィールを信じ込みすぎない
  • 相手に気を遣いすぎない
  • 危険な目に合わないように最低限の対策をしておく

 

自分の価値観や譲れないポイントを絞ってから始める

 

Pairsのように登録者が多いアプリの場合、いろんな人がいて自分が相手に求める軸がずれてしまうことがあります。

そうならないように、自分の価値観や相手に譲れない条件を確認してから始めましょう。

 

自分の価値観や相手に譲れない条件を見つける方法
  • 自分の人生像を考える
  • 付き合った後に恋人に求めたいことを考える
  • 実際の検索条件から考える

 

ついつい検索条件から考え始めてしまいがちですが、大切なのは自分の人生像から考えること。

 

例えば、

  • 地元で生きていきたい
    転勤のない同じ地元に勤める人を選ぶ
  • 子どもが絶対に欲しい
    子どもを希望している人を選ぶ
  • 仕事を続けたい
    家事や育児に協力的な人を選ぶ

など。

 

私たちの人生は、想像以上にパートナーからの影響を受けます

自分がどんな人生を歩みたいのかということから考えてみましょう。

 

それがわかった上で恋人とどんな付き合いをしていきたいのか、さらに条件を絞ってみてください。

登録者が多いアプリの場合、たくさんの条件を入れてもちゃんと候補は上がりますので安心してくださいね。

プロフィールに嘘は書かないし、他人のプロフィールを信じ込みすぎない

 

当たり前ですが、プロフィールに嘘を書くのはやめましょう。

 

また、人によってニュアンスが違うこともあるのでプロフィールに書かれた情報を信じ込みすぎないようにも注意です。

 

A子
A子

友達と飲みに行くことがある程度なのに「お酒をたまに飲みます」って書いたら、お酒好きな人だと思われちゃったことがあったよ。

 

相手に気を遣いすぎる必要はない

 

特にHSPさんに気を付けてほしいのが、相手に気を遣いすぎないこと。

 

相手に気を遣いすぎる必要はない
  • 価値観が合わない人からのメッセージは無視してOK
  • メッセージのやりとりをしたら会わなければならないわけではない
  • 相手のメッセージのペースに合わせなくていい

 

普段から他人に気を遣いがちなHSPさんは、マッチングアプリでも相手に気を遣ってしまいやすい。

 

「メッセージが来たらすぐに返事しないと!」

「これだけやりとりしたのに会わないのは申し訳ないかも・・・」

「本当は嫌だけど断りずらいから会おうかな・・・」

 

そんな風に感じる必要は一切ありません。

 

なぜなら、そんなことをしても自分のためにも相手のためにもならないからです。

 

向こうも恋人を見つけたいと本気でアプリをやっています。

自分がその気もないのに会ったり連絡を取るのは、邪魔になります。

 

また、無理やり相手に合わせるような行為もよくありません。

相手が本当に自分と合う人を探しているのに、自分が合わせてしまうと相性が良いのかどうかわからなくなってしまいます。

 

自分都合だと断ったり無視したりができないHSPさん。

相手のためだと思って、心を鬼にして対応しましょう。

 

危険な目に遭わないように最低限の対策をしておく

 

管理体制がしっかりしているアプリであっても、抜けがないとは言い切れません。

危険な目に遭わないように最低限の対策はしておきましょう。

 

  • 昼間に会う
  • お酒は飲まない
  • 現地集合にする(車に乗らない)
  • 人が多いところで会う
  • 席を立つときはカバンごと持っていく
  • 初対面では個人情報を言わない
  • 付き合う前に身分証を見せてもらう

 

A子
A子

私がアプリで出会った人と会うときはこれらを気を付けていたよ。そのおかげで危険な目にあったことはなかった!

 

みみこ
みみこ

「警戒して相手に失礼かな」とか思う必要はないよね!上の7つは絶対に守ってください!

 

HSPにおすすめマッチングアプリ5選!傷つかないでマッチングを成功させるポイント☆:まとめ

 

「マッチングアプリが気になるけど、不安が大きくて一歩踏み出すことができない」

 

そんなHSPさん向けにHSP仲間A子と、HSPにおすすめのマッチングアプリ、HSPが傷つかずにマッチングを成功させるポイントをご紹介してまいりました。

 

HSPにおすすめのマッチングアプリは

  • Pairs
    利用者が多くて安心
  • CROSS ME
    すれ違い機能で似た人を探すのに便利 
  • Ciel
    初めての人にも安心のフォロー体制
  • knew
    メッセージのやりとり不要で疲れずにマッチングできる

の4つ。

 

HSPが傷つかずにマッチングを成功させるポイントは、

  • 自分の価値観や譲れないポイントを絞ってから始める
  • プロフィールに嘘は書かないし、他人のプロフィールを信じ込みすぎない
  • 相手に気を遣いすぎる必要はない
  • 危険な目に合わないように最低限の対策をしておく

でした。

 


 

以前までやはり「マッチングアプリ=出会い系サイト」のイメージがありましたが、今はそんなことありません。

マッチングアプリ市場の拡大に伴って、新しいスタイルやコンセプトをもったアプリが続々と登場しています。

その中にはご紹介してきたような、私たちのような繊細な感覚をもった人にも利用しやすいアプリもたくさんあることがわかりました。

 

今回、取材協力いただいたHSP仲間のA子も過去に恋愛にひどく悩んでいたことがありました。

彼女のつらかった時期を知っているからこそ、マッチングアプリで素敵な彼を見つけたときはとても嬉しかったです。

 

HSP全員がマッチングアプリで幸せになれるとは言えませんが、マッチングアプリを利用して幸せな恋愛を実現できたHSPもいます。

将来の不安とマッチングアプリを始める不安に板挟みになり、一歩踏み出せないでいるHSPに、ぜひA子の話を伝えたいと思いました。

 

この記事をきっかけに、恋愛に、マッチングアプリに前向きになれる方が増えると嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

みみこ
みみこ

A子、今回は本当にありがとうね!

 

 

おすすめ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ

 

タイトルとURLをコピーしました