HSPが恋愛で相性のいい人はどんな人?【自分らしい恋愛をしよう】

恋愛

 

HSPの私でも幸せな恋愛はできるのかな?

 

HSPの誰しもが感じたことがある悩み。

安心してください。HSPであっても幸せな恋愛をすることはできます!

 

ですが、HSPが幸せな恋愛をするためには、HSPと恋愛で相性のいい人を選ぶことが重要です。

 

そこで本記事では、HSPが幸せな恋愛をするためにHSPと相性のいい人の条件をご紹介します。

 

こんな人におすすめ!
  • HSPが恋愛で相性のいい人を知りたい人
  • HSPで恋人を探している人
  • HSPで幸せな恋愛をしたい人

 

この記事を書いたのは、みみこと彼氏 ・付き合い歴5年半のHSS型HSP×HSPの繊細カップル ・アラサーの事務系OL ・繊細さん同士で同棲中 その境遇から、HSPが笑顔で自分らしく生きるための情報を発信してます!

 

 

HSS型HSPである私も、HSPの彼もかつては自分に合う人がわからずたくさん傷ついてきました。

ですが、今では自分に合う恋人を見つけ、自分らしい恋愛を楽しんでいます。

 

この記事をきっかけに、みなさんが相性の良い人と自分らしい恋愛ができるようになることを祈っています。

 

みみこ
みみこ

HSPには唯一の理解者となってくれるような人がおすすめ。
一緒に詳しく見ていきましょう!

  

スポンサーリンク

HSPが恋愛で相性のいい人

青空でサルのポーズをするカップル

 

HSPとは、刺激に敏感で繊細な気質を持った人のこと。

 

HSP(Highly Sensitive Person)
「繊細な気質を持った人」や「敏感な人」のこと

 

特徴としては、

  • 物事を深く考えたり、深く味わう
  • 刺激に対して敏感
  • 共感力が高く、人の気持ちを察する
  • 変化に気が付きやすい

などが挙げられます。

 

 

HSPが恋愛で相性のいい人は、ズバリ唯一の理解者となってくれるような人

 

HSPは、恋人にさえ気を遣ってしまうもの。

本当の自分を出せるような恋人、唯一の理解者となってくれるような恋人を見つけることで、HSPの生きづらさ克服に繋がります。

 

では、唯一の理解者となってくれるような人とはどのような人なのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

 

HSPが恋愛で相性のいい人
  • 自分の機嫌を表に出さない
  • 自立している
  • 刺激を求めない安定型
  • 自分の話をよく聞いてくれる
  • 考え方が柔軟
  • 人のことを大切にできる
  • きつい言葉を使わない
  • 自分のことも好きでいられる

 

自分の機嫌を表に出さない

自分の機嫌を表に出さない人を探してみましょう。

HSPは周囲の機嫌が気になってしまうことがあります。

恋人が機嫌を表に出すタイプの人だと委縮してしまい、自分の考えが言えなくなってしまう恐れがあります。

恋人との間に立場の差が生まれてしまわないようにも、自分が委縮してしまいそうな相手は避けましょう。

 

自立している

HSPは恋愛において依存体質になりやすいと言われています。

自分を理解してくれる人が少ないため、恋人に対して「この人さえいてくれればいい」という考え方になってしまいやすいです。

ですが、そのような考え方はお付き合いがうまくいかなくなる原因となります。

 

特にカップルでお互いに依存してしまう共依存の状態はもっとも危険。

恋愛のみならず、友人関係など周囲の人間関係を崩壊させる可能性があります。

 

HSPには自立した人を恋人がおすすめ。

もちろん、自分自身も恋人に依存しない考え方を身に付けなければなりません。

 

みみこ
みみこ

私も恋人に依存しやすいので気持ちがよくわかります。ひとりでも生きていけるけど、ふたり一緒ならさらに楽しい!と思える関係でいたいですね。

 

刺激を求めない安定型

HSPには刺激を求めない安定型の人がおすすめ。

刺激に弱く落ち着いた状態を好むHSPは、恋人が刺激ばかりを求める人だと疲れてしまうでしょう。

 

例えば、お付き合いを開始してからもデートで様々な場所に連れていかれたり。

友達カップルと出かけるようなグループデートばかりだったり。

だからと言って、今度はその逆にHSPに合わせて落ち着いた場所のデートに付き合わせると、今度は恋人側が不満を感じる可能性もあります。

 

また、HSPは恋愛関係においても波風のない安定したお付き合いを求めるので、波乱の多い関係はあまり向かないと考えられます。

刺激を求める人ではなく、HSPと同じように安定を求めるタイプの人を探してみてください。

 

自分の話をよく聞いてくれる

自分の話をよく聞いてくれる人を探してみましょう。

 

HSPは自分の話をするのが得意でない人が多いです。

ですが、全く自分の話を聞いてほしくないわけではありません。

話すのが苦手であっても、自分の考えをしっかり恋人に伝えられる必要があります。

 

HSPが気を遣わずに自分の意見が話せるように、普段からよく話を聞いてくれる人を選びましょう。

 

考え方が柔軟

HSPには、柔軟な考え方ができる人が合っています。

というのも、HSPの考え方は非HSPには理解されないことが多いから。

 

これまでも悩みを相談しても

「気にしすぎだよ」

気持ちが理解ができない」

と言われてしまうことも多かったのではないでしょうか。

 

ですが、考え方が柔軟な人であればHSPの悩みを理解しようと努めてくれるはず。

HSPが悩みを相談しても理解されずに傷つくことがないように、HSPの考え方も「なるほど」と思ってくれるような相手を見つけられると良いです。

 

人のことを大切にできる

HSPには、人のことを大切にできる人とのお付き合いをおすすめします。

 

HSP自体が他人を尊重する考え方を持っています。

恋人のことも大切にしますし、二人を応援してくれる周囲のことも大切にするでしょう。

 

ですが、恋人が人のことを大切にできない人だった場合、心から傷ついてしまう恐れがあります。

自分を大切にできないだけならまだしも、他人に対して冷たい人には軽蔑してしまう可能性もあります。

 

みみこ
みみこ

私はかつて人を大切にできない人とお付き合いをして、すごく嫌な思いをしたことがあります。私の大切な人に対してもぞんざいな扱いをすることが耐えられなかったな…

 

きつい言葉を使わない

当たり前ですが、言葉がきつい人は避けましょう

付き合いたては優しい言葉遣いをしていても、長く付き合っていると本性が出てきます。

きつい言葉をあまり使わない人かどうかは確認しておくべきだと思います。

 

よく自分の母親への態度を見ていると、将来奥さんに対する態度がわかるなんて言われていますね。

母親に対して冷たい言い方をしたり、上から目線な態度な人には注意です。

 

自分のことも好きでいられる

最後に、自分のことを好きだと思える相手を選ぶようにしましょう。

 

恋人と付き合っている自分のことが嫌だと思うような相手とはうまくいきません。

自分を出せないままでいたり、嫌なことを言われているのに傷ついていない振りをする自分を好きでいられますか?

 

HSPが素敵な恋愛をするには、生きづらさを克服できることは大切な要素です。

好きな自分でいられる相手を選ぶだけで、HSPの幸福度は上がります。

 

スポンサーリンク

HSPが恋愛で相性のいい人との出会い方

スマートフォンを見ながら考える女性

 

では、HSPが恋愛で相性のいい人と出会うにはどうしたら良いのでしょうか。

私は下記の3つの方法が有効だと思います。

 

HSPが恋愛で相性のいい人と出会う方法
  • 友人の紹介
  • 趣味の繋がり
  • マッチングアプリ

 

友人の紹介

まず、一番におすすめしたいのが信頼できる友達の紹介

 

自分の性格をよく理解している友人であれば、自分に合った性格の人を紹介してくれる可能性が高いです。

心配性なところがあるHSPも、信頼できる友達の紹介なら安心できるのではないでしょうか。

 

気を付ければならないポイントとしては、「本当に信頼できる」友達から紹介してもらうこと。

というのも、HSPは様々なところに気遣いができる人です。

 

「せっかく紹介してくれたのに自分のタイプじゃないっていうの申し訳ないな」

「向こうは私のこと気に入ってくれたみたいだし・・・」

 

と、気を遣って自分の気持ちが言えなくなることが考えられます。

 

自分が気を遣わずにいられるような、本音で話せる友達に紹介してもらうようにしましょう。

 

趣味の繋がり

趣味の繋がりから恋人を探すのもおすすめです。

理由としては、HSP同士で出会うことができる可能性が高いから

 

それってどういうこと?と疑問に思った人もいるかもしれないのですが、実はHSPと相性のいい人はまさにHSPなのです。

 

先程紹介した「HSPと相性のいい人の条件」をもう一度確認してみてください。

 

HSPが恋愛で相性のいい人
  • 自分の機嫌を表に出さない
  • 自立している
  • 刺激を求めない安定型
  • 自分の話をよく聞いてくれる
  • 考え方が柔軟
  • 人のことを大切にできる
  • きつい言葉を使わない
  • 自分のことも好きでいられる

 

これはHSPの特徴でもあると思いませんか?

 

HSPの唯一の理解者=HSP ということです。

 

また、HSPが好む趣味には共通するものが多いこともよく言われています。

 

HSPが好む趣味

ヨガ、登山、カメラ、心理学、読書、哲学、植物、楽器、絵画 など

 

そのため、HSPが趣味の繋がりで出会いを探すと同じ趣味を持ったHSPに出会いやすいというわけです。

 

HSP同士の恋愛がうまくいく理由について、HSP同士の恋愛がうまくいく7つのコツ。当事者が徹底考察!でもご紹介しています。

 

みみこ
みみこ

趣味が同じだと、お付き合いしてからも二人で楽しい時間を過ごせますよ!私たちはカメラという趣味を二人で楽しんでます。

 

 

マッチングアプリ

最近ではマッチングアプリでの出会いも珍しくありません。

友達から紹介してもらうのも、趣味の繋がりからも難しいのであればアプリを活用しましょう。

 

そうはいっても、マッチングアプリは不安・・・。

 

そんな方におすすめしたいのが、HSPも安心して利用できるCielというマッチングアプリ。

 

CielがHSPも安心して利用できる理由
  • 女性開発チームが作成しているからリアルな声が反映されている
  • フラッグ制度で安心
  • 女性と25歳以下の男性は無料!25歳以上男性も低価格
  • 個別のオンラインコンシェルジュが一緒に出会いを探してくれる
  • HSP仲間に出会える可能性が高い

 

Cielは、安全性に特化したマッチングアプリ。

特にフラッグ制度は、他のアプリにはないすばらしい機能です。

 

フラッグ制度:
運営に通報があるとイエローフラッグ、レッドフラッグがつく。本人にはわからないが、他人がプロフィールを見るとフラッグがわかる仕組み

 

こういった安全性に特化した機能があるのは、女性開発チームのリアルな声を反映しているから。

それにこれだけ安全性を謳っているため、自分と似た繊細な気質をもった人が集まりやすいという特徴もあります。

 

みみこ
みみこ

同じ気質をもった恋人に出会える可能性が高いです!

 

ご興味のある方は、ぜひお試しください!

 

\HSPさんも安心のマッチングアプリ/

 

 

HSPが恋愛で幸せになる方法

ビーチで手をつなぐカップル

 

では、HSPが幸せな恋愛をするにはどうしたらいいのでしょう。

 

私はHSPが幸せな恋愛をするには、

  • 自分の特性を受け入れる
  • 自分に合った相手を選ぶ
  • 自分に合った付き合い方をする

 の3つが必要だと考えています。

 

詳しくは【HSP×恋愛】HSPが幸せな恋愛をする方法!自分に合った恋人と自分らしい恋愛をしよう。にてご紹介しています。

こちらもぜひご覧ください。

 

 

HSPが恋愛で相性のいい人はどんな人?:まとめ

 

恋愛に悩むHSP向けに、HSPが恋愛で相性のいい人はどんな人なのかお話してまいりました。

 

HSPが恋愛で相性がいい人の条件は、

  • 自分の機嫌を表に出さない
  • 自立している
  • 刺激を求めない安定型
  • 自分の話をよく聞いてくれる
  • 考え方が柔軟
  • 人のことを大切にできる
  • きつい言葉を使わない
  • 自分のことも好きでいられる

でした。

 

HSPが恋愛で相性のいい人こそ繊細な気質を持った人。

もちろん、すべての条件が当てはまるという人は少ないかと思います。

ですが、このような条件を意識して恋人選びをするとHSPは自分らしい恋愛ができるのではないでしょうか。

 

みなさんが素敵な恋人を見つけ、幸せな恋愛ができることを祈っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

HSPに関する書籍

 

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
タイトルとURLをコピーしました