【HSPおすすめの趣味】HSPにカメラをおすすめしたい5つの理由!

暮らし

HSPの中には趣味がないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方には、HSPだからこそ楽しめる趣味がおすすめ。

その1つがカメラではないでしょうか。

今日は、HSPの趣味としてカメラをおすすめしたい5つの理由をご紹介します。

こんな人におすすめ!
  • 何か趣味を始めたいHSPさん
  • カメラが気になっている方
  • カメラが趣味のHSPさん
みみこ

カメラはHSPに向いている要素が多いように感じました。
ぜひ何か趣味を始めてみたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

カメラをHSPにおすすめしたい理由

HSPとカメラ

早速、HSPにカメラをおすすめしたい理由をご紹介していきます。

カメラをHSPにおすすめしたい理由
  • 繊細だからこそ気が付く一瞬をカメラに収めることができる
  • 細かい設定を操作することで微妙な変化を作り出すことができる
  • 自然にふれることができる
  • 人混みへ行かなくても楽しめる
  • 個人で完結することができる

繊細だからこそ気が付く一瞬をカメラに収めることができるから

HSPは五感が鋭く、些細な変化に気が付きやすいです。

そのため、他の人が気が付かないような美しい瞬間を見つけるのが得意です。

HSPと非HSPでは見ている世界が違うと言われているほど。

その長所を活かして、HSPには他の人には撮れないような写真を撮ることができると思います。

ぜひご自身が美しい、綺麗だと思う瞬間をカメラに収めてみてはいかがでしょうか。

あなたにしか見つけられない美しさに、周りを感動させられるかもしれませんよ。

細かい設定を操作することで微妙な変化を作り出すことができるから

マニュアルモードで撮影をすると、シャッタースピードやF値を変えることで写真の明るさや雰囲気を変えることができます。

他の人か見たらわからないような変化も、HSPは感じ取ることができます。

そのようにちょっとした変化を楽しむことができるのも、HSPならではだと思います。

同じ場所の写真でもちょっとした設定の違いで映りが変わることは面白いと思いませんか?

自身の繊細な感性で、こだわりの一枚を撮影してみてはいかがでしょうか?

自然にふれることができるから

HSPには自然に触れるとパワーがみなぎるという人も多いように感じます。

カメラを趣味にしていると、公園に写真を撮りに行ったりと自然に囲まれる機会が多くなります。

そこで木々や植物からたくさんパワーをもらうことができると思います。

好きなことを楽しみながら、パワーを充電できることは素晴らしいです!

人混みへ行かなくても楽しめるから

近所をお散歩しているだけでも、写真に収めたい一瞬に出会うことがあります。

このようにカメラは、遠くに出かけたり人混みに行かなくても楽しむことができます

そのため、人混みや刺激の多い場所が苦手なHSPにはぴったりの趣味であると思います。

個人で完結することができるから

趣味の中には、スポーツなどの他の人と集団で楽しむものも多くあります。

他人が関わっている分継続しやすいという反面、他人に気を遣ってしまうHSPには集団で行う趣味は楽しみにくいのではないかと思います。

ですが、カメラであれば個人で楽しむこともできます

他人を気にすることなく自分のペースで写真を撮ったり、シャッターチャンスを伺ったりできるため、HSPにも楽しみやすいのではと感じます。

スポンサーリンク

初心者におすすめの始め方

とはいえ、いきなり高額の一眼レフを買うのは勇気がいるもの。

まずは、カメラという趣味が自分に合っているのか試してみるのが良いと思います。

そのために初心者におすすめの始め方をご紹介します。

まだまだ私たちもカメラ初心者

カメラ上級者からしたらもっと良い始め方があるのかもしれません。すでに本格的にカメラを始めたいと思っている方は、上級者の意見を参考にすると良いと思います。あくまで「カメラちょっと気になるかも!」という方に私たちがどのようにカメラを始めたのか、参考にしていただければと思います!

初心者におすすめの始め方
  • スマホで撮影してみる
  • 写ルンですで撮影してみる
  • いろいろな人の写真を見てみる
  • 価格が安いものをまずは使ってみる

スマホで撮影してみる

まずは、お金をかけずにスマホで撮影してみてはいかがでしょうか。

最近のスマホはカメラ機能が発達していて、その辺のデジタルカメラよりも映りが良いなんてことも。

スマホで写真を撮ってみて、カメラという趣味に自分が合っているか確かめてみると良いと思います。

また、スマホのカメラで素敵な写真を撮るテクニックを紹介している方もたくさんいらっしゃいます。

まずはそういった方たちのテクニックを真似して、カメラを楽しんでみても良いと思います。

写ルンですで撮影してみる

スマホのカメラではつまらないと感じる方には、写ルンですでの撮影をおすすめします。

写ルンですはフィルムカメラのため、いつもと違うテイストの写真を楽しむことができます。

写ルンですをきっかけにフィルムカメラの魅力に惹かれる方もいらっしゃるのではないかと思います。

私たちが過去に写ルンですで撮影した写真がこちら。

フィルム特融の色味やテイストが素敵ですよね。

いろいろな人の写真を見てみる

いろいろな人の写真を見ていると、こんな写真が撮りたい!という理想が出てくると思います。

私の場合はブロガー仲間さんの写真や、菊池亜希子さんのマッシュを読んでフィルムカメラに興味を持ちました。

フィルムカメラと普通のカメラは全く別物なので、自分がどっちの写真を撮りたいのか確認してみると良いと思います。

価格が安いものをまずは使ってみる

カメラを始めようと決心ができても、いきなり高価なカメラを買うのは不安。

そう思ってなかなかカメラを始められない人が多いのではないかと思います。

そこで、まずは価格が安いものでトライしてみましょう。

私が使用しているフィルムカメラkodak m35は、楽天市場で3500円ほどで購入できました。

カメラを始めたいと思っているのに、なかなか始めないのはとてももったいないと思います。

あまりハードルのない安価なもので、まずは挑戦してみると良いと思います!

kodak m35の使用感、使い方はこちらの記事でご紹介しています。

気になる方はご覧になってみてください。

私がカメラを始めた理由

HSPとカメラ

テーマと逸れてしまうかもしれないのですが、私がカメラを始めた理由についてお話したいと思います。

興味がない方は、読み飛ばしていただいても結構です!

私がカメラを始めた理由は2つあります。

私がカメラを始めた理由

・繊細な自分にしか見えない世界を写真にしてみたかった
・何気ない生活をフィルムカメラによって鮮やかに映したい

1つ目が、繊細な自分にしか見えない世界を写真にしてみたかったこと。

このブログ記事のアイキャッチ画像は、HSPである彼が撮った写真を使用しています。

彼の撮影する写真は、どこか彼らしさがあるような気がして好きなんです。

ですが、ごく稀に私が撮影した写真を使用することもあります。

以前、その私が撮影した写真を素敵だとコメントしてくださった方がいらっしゃり、大変うれしく思いました。

そこで彼だけでなく、私の見える世界の写真を残してみたいと思ったのでした。

2つ目が、何気ない生活をフィルムカメラによって鮮やかに映したいと思ったこと。

以前もお話しましたが私が住んでいる街は、何もないような田舎です。

つまらない!と言ってしまえばそこで終わりなのですが、せっかくこの街で生きていくことを決めたのであれば精いっぱい楽しみたい

フィルムカメラはそのツールの1つになるのではないかと思いました。

菊池亜希子さん『マッシュ』や『みちくさ』に載っているような、おしゃれでかわいい写真をこの街で残したいと感じました。

今はまだお金がなくて自分でいろいろと工夫ができるカメラが購入できていませんが、愛用のkodak m35を使って、いろいろと練習していきたいなと思っています。

ブログやTwitter、Instagramにも作品を載せられるように頑張りますので、よろしくお願いします!

まとめ

HSPにカメラをおすすめしたい理由
  • 繊細だからこそ気が付く一瞬をカメラに収めることができるから
  • 細かい設定を操作することで微妙な変化を作り出すことができるから
  • 自然にふれることができるから
  • 人混みへ行かなくても楽しめるから
  • 個人で完結することができるから

いかがでしたか?

HSPにカメラをおすすめしたい理由が伝わりましたか?

繊細なご自身だからこそ見える世界を、ぜひ写真に残してみてはいかがでしょうか。

これを読んでくださった方の趣味の一つにカメラが入ってくれたら嬉しいです!

HSPについては、これからも私の考え方や経験を発信をしていく予定です。

よかったらこれからもよろしくお願いします。

HSPに関する書籍
HSP関連記事

タイトルとURLをコピーしました