【おしゃれキッチン雑貨で気分をアゲよう】おすすめキッチン雑貨12選!

暮らし

こんにちは、みみこです。

私はお互いに実家暮らし、一人暮らし未経験の状態から同棲を開始しました。

同棲を開始したばかりのころは、毎日の自炊が大変でとても苦労しました。

そこでなんとか料理を楽しいものにできないかと、キッチン用品を自分の好きなもので揃えてみることにしました。

すると、好きなものに囲まれて毎日の料理がとても楽しくなりました!

今日は、そんな私が実際に使って気分が上がったキッチン雑貨をご紹介します!

毎日の料理にストレスを感じている方、なんだかキッチンにつまらなさを感じている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

我が家のキッチン

まず簡単に我が家のキッチンについて、紹介します。

我が家はカウンターキッチンタイプ。

シンクは広めですが、調理スペースが狭いのが悩みです。

以前はできあがった料理の受け渡しにカウンターを使用していたのですが、いろいろなものを調理スペースに置くとどんどん狭くなるのでやめました。

カウンターにお気に入りのキッチン雑貨を並べることにしています。

それによって料理をするときに正面にお気に入りのものが並ぶので、料理に臨むテンションがだいぶ変わりました!

同棲に必要なものが揃ってきて少し余裕が出てきたら、こういう家事のやる気が変わるものの購入はおすすめですよ!

スポンサーリンク

キッチン雑貨を買うときに気を付けていること

キッチン雑貨を買うとき、私は以下を気を付けています。

キッチン雑貨を買うときに気を付けていること

①使い勝手が悪いものは購入しない
②なるべくお得に手に入るように工夫する
③置きスペースを考える

使い勝手が悪いものは購入しない

かわいいキッチン雑貨の中には、かわいさ重視で使い勝手が悪いものもあります。

いくらかわいくても使い勝手が悪いと使わなくなってしまうので、なるべくそういうものは買わないようにしています。

店頭で買う場合は重さや使い方を確認してから購入、ネットで買う場合も口コミ等を確認してから決断しましょう。

壊れやすさだったり、洗いにくさも考慮に入れてくださいね!

なるべくお得に手に入るように工夫する

欲しいものを見つけたら、なるべくお得に手に入るよう工夫しましょう。

楽天市場で販売している場合は、5か0が付く日に購入するのがおすすめ!

スマホアプリからのエントリーでポイントが5倍になります。

また、1,000円以上のものをいくつか購入する場合は、お買い物マラソン期間での購入も検討しましょう。

楽天市場でほしいものを見つけた場合、とにかくお気に入り登録かカゴに入れるかをしておき、お買い物マラソン期間の5か0が付く日に一気に購入してしまうのが良いかと思います!

※人気のある商品は売り切れることがあるので、お気を付けください。

置きスペースを考える

かわいいキッチン雑貨はたくさんあります。

いろんなものを購入してしまうと保管場所、置き場所がなくなって大変なことになりますので、気を付けてくださいね。

テンションが上がるどころか、ごちゃごちゃして嫌な気持ちになるようなキッチンにならないようにしましょう!

また、ごちゃごちゃによって不便になると、料理する気が失せてしまうのでご注意ください。

おすすめキッチン雑貨

私がおすすめしたいキッチン雑貨は、以下の通り。

おすすめしたいキッチン雑貨

①ダルトン キッチンスケール
②いちごのホーロー容器3点セット
③木製キッチンペーパーホルダー
④木製まな板
⑤くまの鍋敷き
⑥北欧マグカップ
⑦紅茶ポット
⑧ガラスのキャニスター
⑨スパイス入れ
⑩バスケット
⑪小物入れ
⑫ふきん

ダルトン キッチンスケール

ダルトンのキッチンスケール!

私の家ではこのミントグリーンを使用しています。

この子に一目ぼれしてから、私はキッチン雑貨集めに目覚めました!

これ1つ置くだけでもすごくキッチンがおしゃれに見えますので、最初の1つにはおすすめです。

様々な色があるのでご自身のキッチンのイメージに合うものを選べることも良いですね!

アナログタイプなのでざっくりとした重さしか計れないのですが、料理をする分にはそれくらいで問題ありません。

似た商品でこれよりも少ない量しか計れない物があるので、そちらと間違えないようにご注意ください。

いちごのホーロー容器3点セット

いちごのホーロー容器。

めちゃくちゃかわいいですよね~!

私が大好きなYouTuberさんが動画で使用していたのを見て欲しくなり、即購入しました。

夕飯の残りを入れておいたり、調理中にバットがわりに使用することもあります。

また、直接火にかけられますのでお菓子作りにも向いています。

パンのレシピがついてきて、私もぜひやりたいのですがうちにはオーブンがないんですよね。

このホーロー容器でパンを作ってみたくて、オーブン購入も検討中です。

木製キッチンペーパーホルダー

キッチンペーパーホルダーっていろいろなものがありますよね。

ティッシュのように引き出すタイプだったり、冷蔵庫に貼り付けられるタイプだったり。

ですが、私はやっぱりこの形が一番かわいいんじゃないかと思っています。

たしかに高機能なものと比べると便利さには欠けるかもしれないんですが、こっちが好きです。

それに高機能なものってやたらと高いんですよね。

こちらなら1,000円ほどでかわいいペーパーホルダーが購入可能ですよ!

木製まな板

created by Rinker
¥2,290(2021/11/30 06:52:39時点 楽天市場調べ-詳細)

食材を切るときのトントン音が聞きたくて、木のまな板を購入しました。

木のまな板を選ぶ際、私は重さとお手入れの大変さが気になっていました。

ですが、こちらは重さが約550gと重たすぎることがなく、それにお手入れも大変ではないようだったのでこの子にしました。

肉や魚などの臭いものは安い100円のまな板を使用して、これは野菜を切るのに使用しています。

木のまな板は料理のやる気が大幅に変わるので、ぜひおすすめです!

くまの鍋敷き

北海道のお土産にもらったくまの鍋敷き。

なんとも言えない笑顔が愛くるしいです!

鍋敷きは可愛いものを購入すると壁にかけて飾れるのが良いですよね。

鍋敷き兼オブジェ化してます。笑

北欧マグカップ

こちらは、何年か前のクリスマスマーケットで手に入れたもので、マグカップとしてではなく小物入れとして使用しています。

2つあるので、もう1つの方は計量スプーンや菜箸を入れるのに使用してます。

お気に入りのマグカップを小物入れに使用すると、いつも見ていられるので良いですよ!

ただ、菜箸などを入れる場合は、このマグカップのように高さがあるものを使用してくださいね。

紅茶ポット

こちらはもらいものの紅茶ポット。

網が付いていないのでティーバックになっているものや、お茶パックを使用しないといけませんが、かわいくてお気に入りです!

ガラスのキャニスター

ガラスのキャニスター。

私は塩と砂糖を入れるのに使っています。

かわいいキャニスターってたくさんあるんですが、中身が見えなかったり、蓋が硬かったりするものが多いです。

その中でこちらは中身が見えるため、残量が確認しやすくて気に入っています。

しっかり密閉してくれますが、蓋も硬すぎなくてストレスになっていません。

私はキッチンをナチュラルイメージにしたいので、こちらはピッタリなアイテムでした!

スパイス入れ

料理初心者の記事の際に、アイキャッチ画像として使用したものです。

左の蓋で開けるタイプにはターメリック、ウコン、クミンなどのスパイスを、右の回転タイプには七味やパセリを入れています。

蓋で開けるタイプも回転タイプも、100円ショップで揃えることができますよ!

ちなみに、スパイスは種類がわからなくなるので白いマスキングテープに書いて貼っています。

また、スパイスラックを使用している家庭もあるかと思いますが、私は画像のようにふきんの上に平置きしてます。

スパイスを取るときに他の物を倒してしまいそうなのが心配なのと、お金がかかるのが嫌で今の形に落ち着いています。

スパイス以外のコンソメやだしの素は、アオハタジャムの空きビンに入れて保管してます。

アオハタジャムのビンってどれもとてもかわいいですよね!

わざわざビンを購入しなくても、かわいく保管できるのでぜひやってみてください!

バスケット

くだものを入れたり、お菓子を入れたりしています。

このバスケットをカウンターに置いてから彩りが出て、一気にかわいくなりました!

私は雑貨屋さんで購入したのですが、お値段もそんなに高くありませんでしたよ。

小物入れ

お友達から海外旅行のお土産にもらった小物入れ。

輪ゴムやクリップなど、ちょっとしたものを入れるのに使用してます。

色がかわいいので、先ほどのスケールと並べてカウンターにちょこんと置いてます。

ふきん

このふきん、とってもかわいいんです!

先ほどのスパイスの下に敷いたり、テーブルを拭くふきんとして使っています。

こんな安くてかわいいキッチンにできるなら、買っちゃいますよね。

唯一の難点はかわいすぎて染みをつくりたくなくなるところ。笑

いろいろな柄があるので、お好みのものを探してみてくださいね!

まとめ

気分が上がるキッチン雑貨

①使い勝手が悪いものは購入しない
②なるべくお得に手に入るように工夫する
③置きスペースを考える

いかがだったでしょうか。

私の特におすすめは、やっぱりキッチンスケールですかね。

少し場所は取りますが、1つ置くだけですごくイメージが変わるので良いかと思います。

みなさんもかわいいキッチン雑貨で気分を上げて、毎日の自炊を乗り切ってみてくださいね!

また新しいものをお迎えしたら、ご紹介します!

【関連記事】

タイトルとURLをコピーしました