カップルで就活に取り組むメリットとデメリット【向き不向きがある?】

仕事

こんにちは、みみこです。

以前こちらの記事でご紹介したように、カップルで就活を乗り越えることに多くの人たちが不安を感じています。

カップルで就活に取り組む場合に、

  • それぞれ個々に取り組むカップル
  • 二人で一緒に取り組むカップル

がいると思います。

私たちは後者でした。

そこで今日は、就活を乗り切った私たちの経験からカップルで一緒に就活に取り組むメリットとデメリットについて、お話ししようと思います。

こんな人におすすめ!
  • カップルで就活をしている方
  • カップルで就活を控えている方
  • カップルで就活の取り組み方に悩んでいる方
みみこ

私たちの経験を活かして、自分たちに合う就活の進め方について考えてみていただければと思います!

スポンサーリンク

カップルの就活の悩み

まず、カップルの就活の悩みについて確認してみましょう。

カップルの就活の悩み
  • 恋人に割く時間や精神的な余裕がなくなる
  • 自分のやりたいことを追求すると恋人と疎遠になる可能性がある
  • 自分たちが変わってしまうことへの不安

恋人に割く時間や精神的な余裕がなくなる

就活を始めると、自己分析や企業研究、試験勉強でとても忙しくなります。

その結果、恋人と会う頻度が減ってしまったり、なかなか連絡が取れなくなることがあります。

お互いに忙しさを感じていれば良いのですが、就活に対する熱量が違っているとすれ違いが起きてしまう可能性もあります。

恋人に合わせて無理やりデートに行っても、就活のことが気になって集中できないということもあるでしょう。

この就活と恋愛のバランスを維持するのが難しいといえそうです。

自分のやりたいことを追求すると恋人と疎遠になる可能性がある

自己分析を進めていくと、自分のやりたいことが明確になってきます。

ですが、遠方に行かなければならなかったり、プライベートを犠牲にしなければならないほど努力が必要だったりすることも。

そして、それが必然的に恋人との疎遠に繋がることに気が付いてしまうこともあるでしょう。

そんなとき、迷いが生じると思います。

恋人との関係維持か、自分のやりたいことか、どちらを優先するべきか悩んでしまうのではないでしょうか。

また、恋人がどのような選択をするのか不安になってしまうことも考えられます。

みみこ

私も当時、まさにそうでした。彼が自分のことをどれくらい大切に思っているのかが、不安で不安で仕方ありませんでした。

自分たちが変わってしまうことへの不安

就職は、人生の中の大きな変化です。

それによって、これまでのようなお付き合いができなくなる可能性もあります。

自分の将来のために就活を頑張らないといけないけれど、これまで大切にしていたものが壊れてしまうかもしれないという不安に悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

カップルで一緒に就活に取り組むメリット

そんな方々におすすめしたいのが、二人で一緒に就活に取り組むこと。

実際に私たちが感じたカップルが二人で就活を取り組むメリットをご紹介します。

カップルで一緒に就活に取り組むメリット
  • 恋人と会う時間を取りながら就活が進められる
  • すぐに恋人に相談したり意見がもらえる
  • 一緒に就活イベントに参加できる
  • 孤独を感じにくい

恋人と会う時間を取りながら就活が進められる

これまでデートをしていた時間を就活に取り組む時間にすることで、恋人と一緒にいながら就活を進めていくことができます。

そうすることで先ほど就活の悩みとしてあった、恋人に割く時間が無くなる問題が解決できます。

みみこ

一緒に取り組んでいたので就活中も寂しさを感じることはありませんでした!

また、一緒に就活に取り組むことで意識を高め合ったり、お互いに影響し合うことができます。

お互いの就活にとって良い影響を与えられる存在でいたいですね。

すぐに恋人に相談したり意見がもらえる

自己分析やエントリーシートの作成をしていると、迷いや悩みが出てくることも少なくありません。

そういった悩みは1人で考え続けていても答えが出てきません。

そんなとき一緒に就活をしていれば、自分をよく知るパートナーがそばにいてくれるので、すぐに相談することができます。

また、エントリーシートを確認してもらえることも大きいです。

ついついわかりにくい表現になってしまうこともあるため、他人から見て内容が理解できる文章になっているか確認してもらうことは大切です。

彼氏

面接練習は客観的で素直なフィードバックがもらえるのでおすすめです!

一緒に就活イベントに参加できる

一緒に就活イベントに参加できることもメリットだと思います。

人によっては、一人で就活イベントに参加するのに不安を感じる人もいると思います。

そういう場合、恋人が一緒に来てくれるだけでとても心強いと思います。

また、片方が就活に意欲的でない場合にも、一緒に行こうと誘うことで就活に向き合う機会を与えることができます。

ただし、イベント中に恋人とイチャイチャしないように気を付けてください。

周りの就活生もピリピリしていることが多いですし、企業からの印象も悪いです。

本来の目的を忘れずに、あくまで友達のように接することを心がけましょう。

孤独を感じにくい

就活は自分に向き合うことが大切になります。

そのため一人で取り組んでいると孤独を感じてしまうことも多いです。

ですが、恋人と一緒に取り組むことで、迷いや不安を感じているのは自分だけではないと感じることができます。

また、自分の失敗だけでなく恋人の失敗からも学ぶこともできます。

他の人が一人の力で挑む中で二人分の経験や知識で就活に立ち向かえることは、とても大きなメリットだと思います。

カップルで一緒に就活に取り組むデメリット

カップルで一緒に就活に取り組むことは、良いことばかりではありません。

実際に私たちが感じたカップルが二人で就活を取り組むデメリットをご紹介します。

カップルで一緒に就活に取り組むデメリット
  • 集中できない
  • 喧嘩になることもある
  • 価値観の違いを感じやすい
  • 自分のやりたいことが言い出しにくくなることがある

集中できない

誰かと一緒に作業するのが得意な人もいれば、一人で黙々と作業する方が捗るという人もいます。

一人で黙々とやりたいタイプの人には、カップルで一緒に就活に取り組むことはおすすめできません。

誰かといるとついついだらけてしまったり、相手にちょっかいを出したくなってしまう人もやめておいた方が良いでしょう。

また、お互いにすぐに相談できる環境になるため、相手から相談で自分のやりたいことがストップしてしまうこともあります。

そういったことから、二人で就活をするのは集中できないと感じることがあるかもしれません。

喧嘩になることもある

一緒に就活をしていると、相手の欠点に気が付くときがあります。

そんなとき、良かれと思ってアドバイスで指摘したつもりが相手を怒らせてしまうことがあります。

みみこ

私は彼のためを思って、ついつい言いすぎてしまうことがあったので反省しています。

また、就活がうまくいかずにピリピリしているときは、ちょっとした相手の言動にイラついてしまうことも。

せっかく一緒に就活に取り組んでいても、喧嘩に時間を取られていてはもったいないです。

今日は一緒にやってもうまくいかないなと思った日は、潔く離れて別々に取り組む方が良さそうです。

大きな喧嘩になる前に、お互いに冷静になれる距離まで離れましょう。

価値観の違いを感じやすい

一緒に就活をすることで、これまで知らなかった相手の考え方を知るようになります。

その中で価値観の違いを痛感する人も多いのではないかと思います。

個々で就活をしていれば隠すこともできると思いますが、二人一緒に就活に取り組んで相談しあっていると隠すこともできません。

そんな価値観の違いに戸惑ったり、不安に感じてしまう人もいるのではないでしょうか。

自分のやりたいことが言い出しにくくなることがある

自分のやりたいことが遠方に行かないと叶わないとわかったとき、恋人にそれを言い出しにくいのではないでしょうか。

個々で就活をしていればどのように言い出すか悩むことができても、一緒に就活をしているとそれも難しいです。

恋人を悲しませたくない思いから、一緒に就活をするのが辛くなってしまうことが考えられます。

そんなときは、まず自分の気持ちを相手に正直に伝えるべきだと思います。

それぞれの選択によって、お付き合いを続けていくことが難しくなっても仕方ありません。

間違っても恋人に言い出せないという理由でやりたいことを諦めないで欲しいです。

まとめ

カップルで一緒に就活に取り組むこと
  • メリット:
    恋人に相談したり二人の力で就活に挑めること
  • デメリット:
    価値観の違いを感じたり、意見が言い出しにくくなることがあること

これからもお付き合いを続けていけそうなカップルには、一緒に就活に取り組むことはおすすめ!

いかがでしたか?

ここまでカップルが一緒に就活に取り組むメリットとデメリットをご紹介してまいりました。

私は一緒に就活に取り組むことが向いているカップルと、そうではないカップルがいると思います。

一緒に就活に取り組むことが向いているカップルとは、ずばり勤務地やお休みの頻度の希望が合っていて、これからもお付き合いを続けていくのが難しくなさそうなカップル

二人の将来のために就活を頑張ることができますので、自然と協力し合うことができます。

その一方で、就職によって恋人との関係が疎遠になってしまうそうなカップルは個々で就活をした方がうまくいくよう気がします。

自分の価値観を見直したときに恋人との関係よりも優先したいものがあるのならば、それは仕方のないことです。

自分たちがどちらのカップルなのかは、就活を始めてみないと分かりません。

就活を始めたら、まずは二人の将来について話し合ってみることをおすすめします。

その上で一緒に取り組むのか、個々で頑張るのか決めていってもらったらよいと思います。

みなさんが満足いく結果となりますように、応援しています!

タイトルとURLをコピーしました